イメージ画像

東京に料理教室は多いけど男性が通いやすい所は少なめ

私は東京在住の30歳の男性です。昔調理場で働いた経験や、長期海外旅行で自炊をした経験から、料理にはかねがね興味を持っていました。

自分で作った料理ならおいしく感じられるのだろうと思い、時々自分で料理も試みました。レシピ本やアプリを使って作る料理の味は可もなく不可もなくといった程度でした。

もっと料理がうまくなりたい、おいしい料理を作りたいと思って、思い切って東京にある料理教室に通うことにしました。

男性の方ならわかると思いますが、とても勇気がいりました。都内のある有名な料理教室を選び、参加の申し込みをしました. 以前、その料理教室で男性が料理を習っている姿をみていたので、ここならと思って参加してみました。

しかし、当日はやはり私以外全て女性の参加者だけでした。

教室が始まってみると、先生や、周りの生徒もすごく優しく、一人だけ男性で不器用な私のことを気にかけてくれたのは嬉しかったです。そんな助けもあって、気を使いすぎることなく料理を勉強することができました。実際に料理教室で料理を習うというのは、レシピ本で料理を作るのとは全く違うと思いました。

プロがその場で細かく教えてくれるし、わからないところはすぐに聞けるのもとても便利です。また、料理の作り方だけではなく、食材の選び方や上手な包丁の使い方まで教えてくれるので、本当に勉強になりました。

そうして自分達で作った料理は本当においしくて、これほど違うものかと感動しました。私はこれからも料理教室に通いたいと思っています。男性は料理教室=女性のものという認識が強く、参加したくても控えている人が多いのではないかと思います。できれば、男性の参加しやすい料理教室ができれば嬉しく思います。

このページの先頭へ